刑法・少年法改悪に異議あり!緊急アクション

 

■ そもそも…刑事法ってなに?


 刑事法とは何か?…以下の図の通り、刑法、刑事訴訟法、被収容者処遇法(旧:監獄法)、更生保護法のことで、刑法以外にも刑事罰を定めたさまざまな法律の刑事罰の条項を含めて刑事法といいます。
 ※ 少年法は刑事訴訟法の特別法として位置付けられています。
 政府は、2022年の今通常国会にこれらの刑事法の大改悪を提出。115年ぶりに日本の“閉じ込める”刑罰を大きく変えようとしています。日本の“閉じ込める”刑罰である「懲役刑」と「禁錮刑」のうち禁錮刑を廃止した上で、名称を「拘禁刑」と改めるというものです。また、「保護観察」を拡大・強化しようとしています。
 また、刑事法に「改善更生」や「被害者等の心情(を反映させる)」などと書き込み、受刑者や保護観察対象者などの人格改造・監視を徹底しようというのです。
 私たち【緊急アクション】は、多くの皆さんがこの問題に注目し反対の声を上げることを通じて刑事法大改悪を阻止しようと取り組んでいます。

---図1---




刑法・少年法に異議あり!緊急アクション

keihoh.org

Mail:action@keihoh.org

■連絡先:救援連絡センター

東京都港区新橋2-8-16石田ビル5階

TEL:03-3591-1301


TOPに戻る

サイトのTOPページに戻る